2011/04/03

潮が引いた海辺にて

110403

明日は新月の大潮。
春の大潮は昼間が大きく引くので浜辺で海草や貝などを採ったりするのに絶好の環境となります。
その日は「浜下り」という女性が浜で遊ぶ伝統行事の日でもあるのです。
今日はそんな潮加減と最高気温25度というお天気が相俟って、最高の浜遊びに適した状態に。
僕たちも愛犬ラフティとともに潮が引いて出現した広大な浅瀬に遊びに行ってきました。
「気持ちいいワン」と彼も申しておりました。

2011/02/05

新緑を撮影しよう

110203


110203_1

石垣島の1月から2月にかけてはお天気がよくない時も多いんだけど、そんなときこそ是非、被写体に選んでもらいたいものがある。

於茂登の連山の山肌の新緑だ。

スダジイやイタジイなどの新芽がポッ、ポッと芽生えだす。
小さな黄緑色の点々が、日々、範囲を広げ、山肌のあちこちに、フレッシュな緑で染め始める。

その新鮮な色合いは、心が洗われること受けあいだよ。

こうした若い緑って、晴れていると乾いた白っぽい色になったり、陰がきつすぎでテクスチャーが荒い感じになったりもするので、曇っているほうが狙いやすく、お天気が冴えない時にはおあつらむきなんだよね。

広角で山全体を撮ってもいいけれど、望遠で額縁のように山肌の色合いを切り取るのも面白い。
ポツポツ咲いているヒカンザクラの花を入れてみたり、前景にボカシて何かを入れてみたり。

是非、石垣島の山肌をあちこち観察して、この季節ならではの絵をゲットしてくださいませ。

しかし....こんな話を書いていると望遠ズームが欲しくなるよなぁ。。。

110203_2


2011/01/30

安物買いの銭失いとはまさにこのことか。。。

Umi

あいもからわずお天気の悪い石垣島。
晴れれば冬でもこんな写真のような景色が見られるんだけどねぇ。
ここんとお駄目だねぇ。。

ところで、地デジ対策は皆様進んでいますか?

ぷかぴ~もやっと対応が終わったよ。

最初に対応したのが一昨年の12月。
その時点では、客室のテレビは5年しか使っていなかったので、丸々買い変えるのにはどうにも抵抗があるし、費用もあまりかけたくなかったので、外付けの地デジチューナーを購入(メーカーは内緒)。

でも、こいつは今一つでした。

まず使いにくい。
メニューが整理されていないせいもあるんだけど、やはりテレビとチューナーと2つのコントロールする場所があるというのは、慣れない人にはどうも飲み込みにくいのですね。

また反応が遅い。
リモコンのボタンを押してから、画面が現れるのに、ちょっぴりだけどタイムラグがある。
するとどうしてもリモコンが動いていないのかと思ってしまって、余計なところをさわったり、何度もボタンを押したりして設定が狂ってしまったりするのですね。

さらに故障したときの体制が甘い。
まあ故障してしまうこと事態、ちょっと製品の信頼性にかけるのではないかと思うのですが、メーカーに電話しても、技術の普通のおじさんがでてきて対応してくれるだけ。
故障品の送付も販売店を間に挟まないと対応できないと言うし、送料は往復とも購入者もち。しかも修理も場合によっては1ヶ月以上かかるという。。。。

製品はあまりにしょぼいし、地デジテレビの値段も相当下がってきたので、改めて買いなおすことに。

結局、客室すべてのテレビを外付けチューナーから、専用の地デジテレビに再度買い換えたのでした。

こんなことなら初めから専用の地デジテレビにしておけばよかった。。。

まさに安物買いの銭失いの典型ですなぁ。。。。

しかし、テレビに画質をあまりもとめない私としては、いままでのテレビをすべて捨てなくてはならない地デジ化にはどうにも納得できないものがありますなぁ。。。

このエコの時代に、まとめて何台もテレビを捨てるのは、ものすご~く抵抗があるっす。
それに石垣島のような離島だと、リサイクル料金に、運賃が大きく上乗せされるので、費用もとてもかかるのですよ。。。

壮大な無駄にしか思えないんですが。。。。

2011/01/25

珍しく日差しが

Rimg00021

なんかここんところお天気が悪いときが多く、引篭もり生活を送っておりまする。

先日の日曜日も、「どうせ天気悪いんでしょ」と引篭もっておりましたら、何やら外で陽射しの気配が。。。

油断していましたねぇ。。。
外はまあまあの陽射しに恵まれていたのでした。

気づいたのが遅くて、海に行くにはちょっとスケジュール的に難しく。。。。。
そこで愛犬ラフティを連れて米原ビーチで遊んでまいりました。

晴れとはいえ、さすがにこの時期は海の色がちょっと暗いよね。
でも水がとても澄んでいるから、それだけでも心地よく過ごせるのでした。

2011/01/18

寒いですねぇ

110115

日本中が寒波に見舞われたここ数日。
石垣島も日本なんだねぇ。
ありえない寒さが続いておりまする。
最低気温10度というのは、寒さ対策が貧弱な南国にとっては限界ぎりぎりの寒さです。
海は鈍色。空も重苦しい雲で覆われ。
北国出身のラフティ一人が喜んでおりまする。

2011/01/07

寒い1日

110107

本日の石垣島は最低気温13度、最高気温15.5度。
冷たい風が吹きつけ波高4mとありえないお天気。

通称「赤い橋」から眺める秘密のビーチはご覧のように大荒れです。
僕も寒さのあまりヘビやトガゲなどの変温動物のように固まっておりまする。

実は、冬場に入りやすい珊瑚の撮影に向いている場所があるんだけれど、この天候では当分お預けですなぁ。。。

110101sango

2010/12/27

暮れてきたねぇ

Yuuhi1012

日の出が7時20分頃、日の入りが18時頃と日が短くなりました。

夕方6時も過ぎるともう薄暗く、こう日が短くなると年の瀬を感じますねぇ。

周りを海に囲まれた石垣島は夕日のポイントがあちこちにある。
夕方、車を走らせながら、気に入った場所で「パチリ」

そんな過ごし方が楽しい今日この頃です。

2010/12/15

風邪をひいてました

Photo

久しぶりに大風邪をひいてました。
寝込むような風邪をひいたのは7年ぶりくらいかなぁ...?

喉がヒリヒリに腫れて声が出ず。。。
だるくて1日中何もできない日が数日続いておりました。

インフルエンザの予防注射を打つと何故かそのシーズンは風邪をひかないというジンクスがあったのですが、ついに破られてしまったのだぁ。

3日ほど前からやっと外に出てもいいかなという気に。。
ラフティ連れて、鈍った身体をほぐしておりました。

私の体調が戻ってくるのと歩調を合わせるように、天気は崩れだし。。。

残念。。。。

2010/11/13

牧舎へ帰る時間

Ushi1011

牧場に隣接したとあるアイスクリーム屋さんでアイスを買い、牧場沿いの小道をお散歩した。

そこはとても見晴らしの良い高台で、拓けた牧草地の向こうにちょっとした町並みと海と八重山の島々を眺めることができる。

アイスを舐めながらのんびりと草を食む牛さんたちを眺めていたら、遠くからホーイ、ホーイと牧童の声が響いた。

すると牛君たちがゆっくりと立ち上がり、牧舎に向かって歩き始めたよ。

時はちょうど4時ごろで牧舎へ帰る時間だったんだね。

牛君たちは、ゆっくり歩いたり、何か考え事をするかのように立ち止まったり、でも時には小走りなったりするんだけど、その動きは全体的にはゆっくりで牧童の声は30分ほども響いていただろうか。

時間はかかってけど数十頭の牛君たちすべてが牧舎へと帰っていった。

なんとも心の洗われる素敵な時間だったよ。

2010/11/10

晴れてはいるんだけど。。。

Lafu1011

例年、11月上旬の石垣島は、え?夏が戻ってきたんじゃないの?っていいたくなるようなよい天候に恵まれることが多いように思っているんだけど、今年はちょっと。。。。

10月中下旬からの悪天候を引きずっているかのように冴えない天気が続いていたよ。
どんよりしたり、雨が降ったり、風が冷たかったり、海のうねりが落ちなかったり。。。。

昨日はひさーしぶりにお日様に恵まれたんだけど、なんかちょっと。。。

風が強いし、冷たいし。
海はウネウネだし。

ラフティの後ろの海が黒っぽいにごった色なのが判るよね?
こんな海の色じゃぁわくわくしないです、ホント。。。

より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト