« マングローブで遊んでみたりした | トップページ | voyageMPDのプレイリストをfoobar2000でつくる »

2012/07/06

ヤマバレのイノーのサンゴ

Yamabare_kesiki

ヤマバレの浜は、米原ビーチの隣の、さらに隣の浜にあたる。

ここは、干潮のとき礁嶺が広く露出するので、地元の人が、磯釣りをしたり、獲物を探したりするのをよく見かける。
一方で、シュノーケリングしている人はあまり見かけないのだけれど、ここはここならでの魅力がある。

まずは、景色。
海から眺める浮海於茂登岳を中心とした於茂登の山並みがとても雄大でとても美しい。

僕は上手にとれないけれど、腕に覚えのある人は、是非、半水面写真で、於茂登と水中の様子を捉えてほしいなぁ。

魚の生息密度は、残念ながら米原ビーチのほうが上だけど、ここはイノー(礁池)のサンゴが綺麗だよ。

全島的にオニヒトデで壊滅的な被害をサンゴが受けてしまった今、ヤマバレのイノーに広がるスギエダミドリイシ系のサンゴの群落は、相対的に価値が高いのだ。

しばらくイノーのサンゴの風景に癒されたら、礁嶺からリーフエッジで遊んでみよう。
ここで写真を撮るときには沖を背景にして青く抜けたバックに魚が映えるようにするのが僕のお気に入り。

オキナワスズメダイの群れが群れているので、格好の被写体になるよ。

Yamabare_sango


Yamabare_suzume


« マングローブで遊んでみたりした | トップページ | voyageMPDのプレイリストをfoobar2000でつくる »

1. 海・水中写真ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マングローブで遊んでみたりした | トップページ | voyageMPDのプレイリストをfoobar2000でつくる »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト