« 悲しいほど死滅サンゴ | トップページ | 寂しく海の中から空を見上げる »

2012/03/06

波打ち際のコバンアジ

Koban1203

よいお天気が続く石垣島。

陽気に誘われ米原ビーチからダイビング。

ビーチからエントリーし、リーフを横切り、通称、シュリンプガーデンと呼ばれるポイントへ。

残念ながら、ガーデンには小魚はついておらず。。。。

昨年、オニヒトデに完膚なきまでにサンゴが食べつくされた礁斜面はツルツル。
でも、昨年と違い、オニヒトデを見かけることがなかったので、これからの回復に期待したいところ。

なんてことを呟きつつ、エントリーした波打ち際に戻ってくると、そこではコバンアジがグルグルと回っておりました。

白い砂地、明るい日差し、銀色に輝く鱗。

それは僕がイメージする南国そのもの!

今回は60mmマクロレンズだったので、アップ中心の図鑑写真になってしまったけれど、今度は潮とお天気を合わせてワイドをもって撮影にこよう!

と、次回の遊びネタにワクワクしながらエキジットした平和な春の午後3時なのでした。

« 悲しいほど死滅サンゴ | トップページ | 寂しく海の中から空を見上げる »

1. 海・水中写真ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 悲しいほど死滅サンゴ | トップページ | 寂しく海の中から空を見上げる »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト