« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012/03/30

寂しく海の中から空を見上げる

120329

今日こそコバンアジの写真をワイドで撮ろうと晴れた日の満潮に合わせて米原ビーチへ。

しかし、残念ながら、いまひとつ透明度がよくない。
やはり小潮では駄目なんだなぁ。
潮の動きが弱すぎるんだなぁ。。。。

おまけに、お目当てのコバンアジは、ボラの群れに混じってしまっている。
ボラと一緒だと、ボラがすぐ逃げるものだから、アジも同様に逃げてしまって、まったく寄れないだよね。。。

今日は撮影は駄目だな。

諦めて、海の中から空を見上げた。

青空の中に太陽と雲がキラキラ光って、気持ちいい。

これはこれでシアワセかも、ハート。

120329_2


2012/03/06

波打ち際のコバンアジ

Koban1203

よいお天気が続く石垣島。

陽気に誘われ米原ビーチからダイビング。

ビーチからエントリーし、リーフを横切り、通称、シュリンプガーデンと呼ばれるポイントへ。

残念ながら、ガーデンには小魚はついておらず。。。。

昨年、オニヒトデに完膚なきまでにサンゴが食べつくされた礁斜面はツルツル。
でも、昨年と違い、オニヒトデを見かけることがなかったので、これからの回復に期待したいところ。

なんてことを呟きつつ、エントリーした波打ち際に戻ってくると、そこではコバンアジがグルグルと回っておりました。

白い砂地、明るい日差し、銀色に輝く鱗。

それは僕がイメージする南国そのもの!

今回は60mmマクロレンズだったので、アップ中心の図鑑写真になってしまったけれど、今度は潮とお天気を合わせてワイドをもって撮影にこよう!

と、次回の遊びネタにワクワクしながらエキジットした平和な春の午後3時なのでした。

2012/03/02

悲しいほど死滅サンゴ

Simetusango

ここんところの石垣島はだいぶ春めいてきて、海に行くのもいいかな!なんて感じになってきたよ。
そんな陽気に誘われて、石垣島の代表的なビーチエントリーのポイントである、ハナゴイリーフに行ってきた。

ここはサンゴがきれいなんだよねぇ!!!

などと鼻歌交じりにリーフエッジに向けて泳いでいくと、なんと、まあ、びっくりしましたねぇ。。。。

上の写真のように多くの根のサンゴが死滅して、ツルツルになっておりました。

面積的には7割ぐらいがやられているんではないだろうか。。。。

昨年、いろいろと写真を撮ったのが信じられないような光景が広がっておりました。。。。

原因は、明らかにオニヒトデ。

そろそろ島中のサンゴを食い散らかしたことだし、個体数が減ってもいいころのように思うのですが、この思いは天に通じるでしょうか。。。

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト