« 太陽と、サンゴと、シマハギと | トップページ | 季節物をやっと押さえました »

2011/04/21

僕とサンゴの静かな世界

Sango1104_1

春の大潮とその前後は昼間に大きく潮が引く。
こんなときは自然光でサンゴの写真を撮るチャンスがたびたびあるよ。

昨日は、干潮時の水位がマイナス数cm。
風は北東で5m程度。
そして晴れ。

こんな時は、ただのサンゴの写真ではなく、水面鏡に写るサンゴの姿をゲットする絶好のチャーンス!!

シュノーケルで、風が当たらずきれいなサンゴがある場所を探す。
少しでも水面が揺れると鏡面の像は崩れてしまう。
そうならないよう風影を探し、風の息遣いを感じ。
じーっとサンゴを眺め。
静かにシャッターを押す。

そうすると上の写真のような不思議な世界にサンゴと一緒に入り込めるよ。
とても平和でとても静かな小さな小さな世界。。。。。。

・・・・・・・・・

ちょっと状況を説明すると、マイナス水位まで潮が引くと、下の写真のように、サンゴの上部が露出するのです。

Sango1104_2


レンズ半分を水に漬けて、半水面で眺めてみると、こんな感じ。

Sango1104_3


水面鏡にサンゴを映しつつ、半水面で空を入れると、これはこれで不思議な世界が現れる。

Sango1104_4

こっちは別の場所の写真。
水面が風や波で揺れると、像は崩れてしまう。
でも、ちょっと面白いかも。
サンゴも緑や紫があって綺麗だよね。

Sango1104_5


空と水面とサンゴと。。。。

Sango1104_6


« 太陽と、サンゴと、シマハギと | トップページ | 季節物をやっと押さえました »

1. 海・水中写真ネタ」カテゴリの記事

コメント

うーーん、いいですねーーーーーーー
8月には是非、これを撮りたいです。

ご無沙汰でございます。
ちょうど昼時に潮が引く潮周りですね。
後は風と陽射しですね。
天候に恵まれますように!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 太陽と、サンゴと、シマハギと | トップページ | 季節物をやっと押さえました »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト