« PCで音楽を聴くときの設定メモ | トップページ | 太陽の恵み »

2011/02/05

新緑を撮影しよう

110203


110203_1

石垣島の1月から2月にかけてはお天気がよくない時も多いんだけど、そんなときこそ是非、被写体に選んでもらいたいものがある。

於茂登の連山の山肌の新緑だ。

スダジイやイタジイなどの新芽がポッ、ポッと芽生えだす。
小さな黄緑色の点々が、日々、範囲を広げ、山肌のあちこちに、フレッシュな緑で染め始める。

その新鮮な色合いは、心が洗われること受けあいだよ。

こうした若い緑って、晴れていると乾いた白っぽい色になったり、陰がきつすぎでテクスチャーが荒い感じになったりもするので、曇っているほうが狙いやすく、お天気が冴えない時にはおあつらむきなんだよね。

広角で山全体を撮ってもいいけれど、望遠で額縁のように山肌の色合いを切り取るのも面白い。
ポツポツ咲いているヒカンザクラの花を入れてみたり、前景にボカシて何かを入れてみたり。

是非、石垣島の山肌をあちこち観察して、この季節ならではの絵をゲットしてくださいませ。

しかし....こんな話を書いていると望遠ズームが欲しくなるよなぁ。。。

110203_2


« PCで音楽を聴くときの設定メモ | トップページ | 太陽の恵み »

3. 石垣島の日々の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PCで音楽を聴くときの設定メモ | トップページ | 太陽の恵み »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト