« ナミだけどナミじゃない | トップページ | 7月のお天気@石垣島 »

2010/07/25

今度は腰を。。トホホ。。。

Ebizori1007

ここ2~3日、いきなり大雨がざんざん降っている石垣島です。
これだけまとまって雨が降るのは、なんか数ヶ月ぶりかも。

6月中旬から夏モードに入り、毎日がよいお天気でカラカラに乾いていた大地に、水がたっぷりと吸い込まれました。
遊びに来て頂いているお客様には申し訳ないのですが、久しぶりの潤いに、ちょっと一息ついておりまする。

相変わらずの忙しさなのですが、疲れが溜まっているのかねぇ、先日怪我した指が治って喜んでいたら、今度は腰を痛めてしまいました。

重い荷物を、変な体勢で持ったときに、腰にちょっと嫌な感じが。。。
その時はたいしたことはなかったのですが、しばらく事務仕事で机に向かい、さて椅子から立とうとちょっと前かがみになった瞬間!「痛!、いてててててててっ!!!!!!」

しばらくは、ゆっくりゆっくり、だましだまし、よろよろと体勢を変える生活に。。
「痛ぇぇ!!!」と小さく呟きながら。。。

仕事がらお客様のサポートで重い荷物を持つこともあるので、ホント、だましだまし四苦八苦しておりました。

学生のころ山に親しんでいたこともあり、足腰には自信があったんだけど、脆くも崩れ去りました。
歳かねぇ。
運動不足もあるよねぇ。

ああ、情けなか(ションボリ)

以来、寝る時は腰に低い枕を当てて、軽い海老ぞり状態になり、腰を伸ばすことを意識しておりまする。
これは結構、効果があるようで、だいぶ回復してきました。ヤレヤレ。

上の写真の海老ぞりしている仔はイソギンチャクモエビ君。

実は、この写真のイソギンチャクは、先日、梅雨明けの記事で紹介したミツボシクロスズメダイが群れていたものなのです

一つのイソギンチャクにミツボシクロスズメダイ、カクレクマノミなどのお魚さんや、このイソギンチャクモエビのほか、イソギンチャクエビ、アカホシカニダマシなどが密度高く生息しているのです。

広大な海の中の小さな小さなたった一つのイソギンチャク。
そこに生き物達の小宇宙が成立しているんですね。

なんか感動的だなぁ!!

« ナミだけどナミじゃない | トップページ | 7月のお天気@石垣島 »

2. 水中写真&石垣島生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナミだけどナミじゃない | トップページ | 7月のお天気@石垣島 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト