« 君は何をしているのか? | トップページ | さあGW »

2010/04/23

かわゆし!

イチモンジコバンハゼ幼魚


久しぶりに川平湾で潜ってみた。
今年のニシキテグリや各種ハゼ達の状況を確認しておきたかったし、いろんな幼魚にあえるんじゃないかな?と思ったからだ。

で、まあ、あちこちチェックしながらとあるサンゴの前で「何かないかなぁ...」と物色していると...

とても小さなイソハゼのようなお魚がサンゴの隙間から僕に訴えかけている。

普段、イソハゼの仲間を熱心に撮影したり、観察したりすることはない。
近眼・乱視・老眼と三拍子そろっている自分には小さすぎるのだ。

その僕に訴えかけてきている小さなイソハゼのようなお魚も長さ1cm、太さ3mmほどで、僕の目にはただの折れた鉛筆の芯のようにしか見えない。
が、そのお魚のオーラのせいで、鉛筆の芯やゴミではなく、お魚だということが解るのだ。

105mmマクロレンズのピンを最短にして、ぐーっと寄ってそのお魚をファインダーに捕らえてみる。

ファインダーに浮かび上がったそのお魚は?

おーっ、!

この頭部のゴマを降ったような点々は!

なんと!!

イチモンジコバンハゼの幼魚では!!

あーりませんかっ~~!!!

かわゆし!!!!!

グスン(感動の涙の擬音).....

この仔は前々から見てみたいと思いつつ、見つけられないでいた仔なんだよねぇ。
お顔の丸い感じから、もうちょっとずんぐりした体型を想像していたんだよね。
そうかぁ、お顔は丸くても全体の体型はすーっと細長いんだぁ。
それじゃぁ、今まで見つけられなくてもしょうがないよなぁ。。。

しかし、感動のご対面もほんのわずかな事。
僕のハァハァという妖しいオーラを感じた彼は、ささっとサンゴの影に.....

ウーン、もうちょっと横から撮れていればなぁ、できれば斜め正面から撮りたいなぁ、かわいいだろうなぁぁぁ...

イチモンジコバンハゼ幼魚1本狙いで次回は粘ってみるかぁ?

« 君は何をしているのか? | トップページ | さあGW »

1. 海・水中写真ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 君は何をしているのか? | トップページ | さあGW »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト