« クロソラスズメダイを見つけてみよう! | トップページ | 春はアケボノ »

2010/03/18

今年もコブシメに会えたよ

Kobusime1003


春の海は昼に大きく潮が引く。
だから磯遊びや海草採りにはとても向いているんだけど、南の島のビーチエントリーには向かない。
干上がった浅いリーフを延々と歩かなければならないし、リーフエッジに行く前の発達したサンゴ礁の水深が数十センチ程度になってしまい、珊瑚に阻まれ沖に出られないからだ。

今日はそんな潮周りの日だったんだけど、お天気的には風もなくバッチグーだったので「なんとかなるさ」と海に行ってきたよ。

ビーチについてタンクを背負い、浜におりる。
完全に潮が引いた浜は干上がり、海が遠くに見える。
あんなところまでこの重たいタンクを背負って歩くのかと思うとおもわず目眩が。。。。。

気を取り直してゆっくり歩き始める。
カメラを持つ手が徐々に痺れる。
だくだくと汗が吹き出る。
普段の5倍以上の距離を歩きやっとエントリー。

次はサンゴに阻まれる
リーフの切れ目を探していつもより遠回りの進路をとる。

まあ普段の数倍の時間を要してやっと目的の場所にたどり着いたのでした。

コブシメワンダーランドは今や産卵のまっさかり。
十数個体のコブシメが集まって、喧嘩したり産卵したりを繰り返しているのでありました。

苦労が報われよかった、よかった

« クロソラスズメダイを見つけてみよう! | トップページ | 春はアケボノ »

1. 海・水中写真ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クロソラスズメダイを見つけてみよう! | トップページ | 春はアケボノ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト