« やっと晴れたよ | トップページ | 北風 そして ディス・イズ・イット »

2009/11/08

最高だよ! 米原ビーチ

ハナゴンベ幼魚

今日は休日。
朝、食堂のテラスから外を眺めると、真っ青な空が。
風は東風でそよそよ。
おかげで青く穏やかな海が眼前に広がる。

「こんな日が先週の飛び石連休前後のお天気だったら良かったのに。。。」
そう、11月の好天は、お客様の多い先週までに訪れず、お客様の少ないこの週末にやってきたのだった。

「こんな日は米原だよね♪」と潮汐表を確認する。
何故なら、米原ではある程度潮が上がり水深が確保されないと、密集した枝サンゴに阻まれて、インリーフから礁斜面へと出られないんだよね。

潮に併せてビーチで行く。
家からは車で3分。
駐車場で逸る気持ちを抑えて慎重に器材をセッティングする。
そしてエントリー。

向かう場所は決まっている。
実は数日前にとある崖の割れ目にハナゴンベの幼魚が流れ着いていることを発見してしまったのだ!
その時はエアも減圧不要限界も余裕がなく写真を諦めたんだよね。
その場所へ直行!!

「お、いるいる!」
水深20mとハナゴンベにしては浅場でじっくり写真を撮れるなんてラッキーなんだろう!!

しばしハナゴンベを堪能したあとは徐々に水深を上げながらスズメダイやヤドカリさんと遊だりし、のんびりと岸に向かう。

90分ほどのダイビングの後は、器材をいったん仕舞った後、波打ち際でユルユルする。
エメラルドグリーンの水際に足を浸し、真っ白な砂浜にゴロンと横になる。
目をつぶっても南国の太陽は眩しく、まぶたの裏が紅色に染まる。
波の音、セミの声、風の感触。

夏が終わったビーチにはほとんど人影もなく、自然の音以外は何も聴こえない。
ダイビングの充実感とビーチの静けさ、そして自然の気配に心から生きている喜びを感じる。

こんな天気に当った時の米原ビーチは、ホント、最高ッス!!

« やっと晴れたよ | トップページ | 北風 そして ディス・イズ・イット »

2. 水中写真&石垣島生活」カテゴリの記事

コメント

takeさん、こう来ましたか!
すっかり石垣のウミンチュになってますね!
ハナゴンベもtakeさんの文章が醸し出す南国ムードも最高です。
これが移住の目的だったんだね!
ホント!よかったよかった!!!!!!
(URLアドレス、新アドレスで登録させてもらいました。)

アドレス変更遅くなり大変失礼いたしました。
こんな感じで気楽に海遊びというのが僕には向いているようでしてヽ(´▽`)/

今日はたまたまユーヘイと話をしたらアンクルMさんの話題がでました。最近はどうされてますかぁ、とのことでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっと晴れたよ | トップページ | 北風 そして ディス・イズ・イット »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト