« 風はこれで収まるのかしら? | トップページ | 台風はいつも突然なんだよね »

2009/08/02

北よりの風だけど暑い!!

カスリハゼ属の1種


カスリハゼ属の1種と共生エビ


ここのところ石垣島のずーっと南方(フィリピンの東側)に大きな低気圧があるため、風が北よりに変わっている。
北よりの風だから少しは涼しくなるのかと思いきや、残念ながら暑い!
最高気温34度程度の日が続いているのだけど、通常31、2度程度なものだからちょっとの差でも実に暑く感じてしまうのだ。
さて、この大きな低気圧君。最近、熱低に変わった。今後どんな動きを見せるのか。まあ大丈夫そうだけど注意するに越したことはないよね。

写真はカスリハゼ属の1種。
マングローブが発達した河口の汽水域のドロドロの泥地に生息する仔。
見た目に似合わず?意外に呑気な仔で、寄りやすいかも。巣の形状も大きくて特徴的なので見つけやすかったりもしまする。
こういった仔もエビと共生しているのが不思議というかなんか感動的だったりいたします。

« 風はこれで収まるのかしら? | トップページ | 台風はいつも突然なんだよね »

2. 水中写真&石垣島生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 風はこれで収まるのかしら? | トップページ | 台風はいつも突然なんだよね »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト