« クリーナーシュリンプと戯れる | トップページ | 一転して冬の天気へと »

2008/11/08

11月だってぇのに暑い!

ヒメダテハゼと共生エビ

11月に入ってからもここ石垣島は天候に恵まれていることが多い。
北風ピューピュー、暗雲垂れこめ、雨がザーザーという、眼も当てられないようなアチャーという天気になったのは、3日と4日だけ。
とはいっても、この2日間にせっかくの石垣島旅行の日程が重なってしまったお客様もいらしゃった訳で、S様にはなんとも声のかけようもなく、本当にかわいそうなのでした。

6日、7日が、またまたよい天気で、セミがワンワンなくし、まさに夏再来。
僕も自然の恵みを戴きに、紺碧の海でしばし快適なセルフダイビングを楽しんできた。

いつものエビ穴の周辺は実はハゼ地帯でもある。
とはいっても、ヒメダテハゼやオトメハゼなど、石垣島ならどこにでもウジャウジャ転がっているような、普通種が集まっている場所なんだけどね。

でもこういった場所で、気に入った個体を選び、ハゼとエビの両方にピンがくるように、じっくりと丁寧に写真をとるのもとても楽しい時間だったりするんだよねぇ。

« クリーナーシュリンプと戯れる | トップページ | 一転して冬の天気へと »

1. 海・水中写真ネタ」カテゴリの記事

コメント

こちらはすっかり秋深しですw

そろそろコートを、と思っていたら
カミさんはもう着ていましたww

コートというものがどこにあるのか解らなくなるのが南国です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリーナーシュリンプと戯れる | トップページ | 一転して冬の天気へと »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト