« ベタベタな海 | トップページ | クリーナーシュリンプと戯れる »

2008/10/30

久しぶりにイトヒキベラの幼魚などを撮ってみる

Tukinowa_yg_081029

10月中旬から後半の石垣島の天気は北風が吹いてパッとしない、なんてぇのが僕のイメージなんだけど、幸いなことに誤解だったらしく、ここんとこ空は晴れ、風はそよそよ、海は青くという、夏と見まごうばかりのよい天気が続いているよ。(本当のことを言うと、いくら晴れていても海の色が夏ほどは透き通った青じゃないんで、ちょっと違うんだけどね)

そんな日とお休みが重なったのでもうたまらない! 昨日、今日とタンクを背負って海に行ってきたよ。

昨日は久しぶりにイトヒキベラの幼魚をなんぞを攻めてみた。
水深20m前後のとあるガレ場はイトヒキベラたちの集いの場で、クロヘリ、ツキノワ、ベニヒレの各イトヒキベラやクジャクベラなんぞが戯れている。

海の中ではタダのくろっぽくて小さなお魚なんだけど、光をあてると美しい赤が浮かび上がる。

この瞬間がたまらないんだよねぇ!!

ね、綺麗でしょ!!!

上の写真がツキノワイトヒキベラの幼魚、下の写真がベニヒレイトヒキベラの幼魚。
どちらもたまわなくラブリーで大好きなお魚さんの1つなんだよね。

Benihire_yg_081029


« ベタベタな海 | トップページ | クリーナーシュリンプと戯れる »

1. 海・水中写真ネタ」カテゴリの記事

コメント

ベラのygはどれもGOOD☆( ゚Д゚)bですねww

ただ撮影はむずかしいですぅ

動きの早い彼らを追いかけているだけで、充分ワンダイブ遊べます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベタベタな海 | トップページ | クリーナーシュリンプと戯れる »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト