« ゲットウ | トップページ | 腹が減ったらみそ汁を召し上がれ♪ »

2008/05/18

五月の蝉時雨

Iwasakikusazami0805

ススキが雑然と生えている耕作放棄地のような草原などでは、シーーーともジーーーーともつかない高い擦過音に包まれる。
そんな時、ちょっとあたりを見回し、ススキの葉の上などに視線をやれば、大きなハエのような生き物が啼いていることに気がつくだろう。
イワサキクサゼミだ。
日本最小のこの蝉が、石垣島では蝉のなかでは一番最初に啼き始める。
春から夏への季節のプロムナードが始まっていることを知らせているのだ。
割と簡単に見つけられるので、甲高い擦過音が気になったら、ちょっと探してみてね。

« ゲットウ | トップページ | 腹が減ったらみそ汁を召し上がれ♪ »

3. 石垣島の日々の生活」カテゴリの記事

コメント

イワサキ~という名称については、
ダイビングを始める前の頃、
めがろぱさんのエコツアーで
岩崎卓爾さんの話を聞いて覚えました。

初夏ですネェwwwジィジィー

大変な人物であったようですねぇ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゲットウ | トップページ | 腹が減ったらみそ汁を召し上がれ♪ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト