« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008/04/25

石を齧る

080425


ここんとこ最高気温は寒い日だと23度くらい、暑い日だと28度くらいで暑すぎず寒すぎず(23度だとチト寒いんだけど)凌ぎやすい日が続く。
まあ、温度よりも風の強さ・向きや湿度が感覚的には響くんであんまり温度の話をしても意味が無いのかもしれないんだけど。。。
で、こんな天気だとお昼でもワンコを遊ばせられるのがありがたい。仕事上まず朝と夕は難しいんだよね。

さて、ラフティ君、ビリビリ親分と遊んでもらってから、石を齧ることを覚えたらしく、石にじゃれては、歯ををあてて「カリッ!!」とアーモンドチョコレートしているのでありました(ネタが古い。。)石が転がるだけでも楽しい年齢のようでございます。

2008/04/22

雨に濡れた牧場

080422_3

「今日はこの写真でブログを書こう!」なんて思いながら時間を見つけてはチョコチョコとカメラのシャッターを押しているんだけど、パソコンにデータをダウンロードして、RAWをJPEGに変換して、なんてことがどうにもこうにも煩わしく、ついついそのまま写真を使わずに(ブログを更新せずに)没になってしまうことがしょっちゅうある。この写真も撮影したのが4月17日で、いつのまにやら5日間ほどもたってしまった。。。
根が不精なんだよね。

さて、4月の石垣島は突如として雷がゴロゴロとなり大雨にみまわれることが時々ある。
そんな天気の急変は南国らしさを強く感じさせてくれる。
この日も夜中から、雷ゴロゴロ&100mmほどの大雨。明け方には雨があがったんだけど、夕方になってもご覧のように牧場は水浸しに。
でも牛君&牛さんはそんなことも気にせず、モグモグと草を食んでいた。これはこれでとても平和な光景だね。


2008/04/16

あづいでず。。。。

080416

最高気温はいったい何度までいったのでしょうか?
予報では27、8度程度と言っていたように思うのですが、体感的にはもっと暑いです。暑いというより「あづい。。。」です。

こんな日は米原のヤシ林にいって木陰を散策するのがグッドです。
木陰のそよ風が汗ばんだ身体に心地よく。
最後にパパヤの果汁100%、甘みもサトウキビの絞り汁という各種天然ジュースで喉を潤すと言うことナシでございます。
できれば、1日の終わりをオリオンビールもしくは石垣島の地ビールで決めれば完璧でございます。
何が完璧なのかはよくわかりませんが。。。

2008/04/07

黒島の広い空

Kuro080405_1

Kuro080405

ここんとこ石垣島は最高気温27℃とちょっと暑いよい天気に恵まれている。
僕達も天気に誘われて広い空に会いに黒島に行ってきたよ。

黒島は石垣島から船で25分ほどのところにある平らな小さな島。
人口は200人ほどなのに牛さんは数千等もいる。
その牛さんの放牧場が島全体に連なり、あちこちで牛さんがもぐもぐ、もぐもぐ草を食むのどかで静かな光景が広がる。
そして回りはさんご礁に囲まれたエメラルドグリーンの海。
そんな放牧場と海とが相俟って、とてと広い空の下で心も身体ものびのびと開放できるところなのだ。

この島にはレンタカーはない。
回るとしたら歩くか、自転車か、マイクロバスかなんだけど、広くて平らな島に似合うのはやっぱ自転車でしょう。
レンタサイクルで自分だけの広い空を探してみるのはイカガデショウカ!

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト