« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007/11/18

アンクルさんと潜る♪

071118

年中行事として、今年もアンクルMさんがコテージぷかぴ~に遊びに来てくれました!!

水中デジカメをやる人なら一度は訪れるであろうサイトを主催するアンクルMさん、例年通りやっぱり新しいマシンをもってこられました。
自分の理想の写真を求めて、道具の改良、写真の整理・分析、関係者との交流、情報収集を繰り替えすそのお姿はとてもとても凄く、ここ数年ちっとも写真が向上していないtakeは学ぶことばかりなのです。

今回は体調を崩され陸上ではとても辛そうだったのですが、海の中に入るとまったく問題がないらしく、生き生きとされているのにはまさに水中デジカメダイバーの鏡かと...

一日だけご一緒させていただいたのですがそれが上の写真。
珍しくマンタスクランブルに他のショップがいないなかマンタがホバーリングするという好条件!
タイムアップでまだまだホバリングするマンタを残したままアウトするというなんとも心残りな状況に....
写真は名残惜しそうにホバリングしているマンタを振り返るアンクルさんのお姿でございます。

2007/11/11

ひさしぶりのひさしではなくひざし

071111

「ひさしぶりのひさしではなくひざし.....」
え~、きちんと書きますと
「久しぶりの庇ではなく陽射し」
でございます。
ということで、青い空を忘れそうになった私どもを天はかわいそうに思ってくれたのでしょう。
久しぶりに陽射しに恵まれたのでした。
さすが石垣島、亜熱帯の島。
11月とはいえいったん陽が射しますならば、青とグリーンの海が現れるのです。
いやぁ、気持ちいいなぁ~。
ただ北風ピューピューのため、白波がたち、海遊びにはちょっと向かない今日一日なのでした。

天気が悪くても楽しいのだぁ!

071109

おーい、お日様はどこ行ったの、どこにお隠れになったの、と空に話しかけたいくらい冴えない天気が続く最近の石垣島。
でも愛犬ラフティ君には関係なし。
雨さえ降らなければ「涼しくて快適、快適」と上機嫌。
ビーチに落ちている紐ですら絶好の遊び道具になって、一人でじゃれて楽しんでいる。
この時期のビーチは人気もないので飼い主も安心して遊ばせることができるのでした。

2007/11/06

天気が悪いときには鍾乳洞なんてどうよ

071105

一昨日は雨かと思えば昨日は晴れて蒸し暑く、そして今日は北風ピューピューに雨とめまぐるしく天気が変わる石垣島なのである。
南国で天気が悪くなると、何して遊ぼう、シーサー体験ももうやっちゃったし...なんて悩んじゃうことも多いと思うけど、そんなときはどうでしょう、鍾乳洞見学なんてのは。
そう石垣島には洞窟が多く、そして鍾乳洞も発達しているのデス。
洞窟特有の湿った重たい空気の中でキラキラ光る石英の結晶なんて結構きれい。
一度くらい足を運んでも損はないと思うよ。

2007/11/03

ラフティの季節到来!

071103

さすがに11月ともなると、南国石垣島も夏の面影が遠くに行ってしまう。
いわゆる「高気圧の縁に当たりくもるでしょう、あるいは時折雨がふるでしょう」という天気予報が多くなり、風は北風、海は波がザブザブと荒れ、Tシャツにサンダルという格好が似合わなくなってくる。
外で遊ぶよりはお家で本でも読んでいたいな、という感じだ。
こんな天気だと僕みたいにがっかりしちゃう人も多いと思うけど、逆に生き生きとしてくる者もいる。
たとえば、うちのワンコのラフティだ。
毛むくじゃらのプードルにとっては、夏は暑すぎるんだよね。この時期は日陰から出てこないもの。
でも、今は違う。
「おー風が気持ちいいでちゅう」などと言って、お庭の芝生のうえで目を細めて風を感じたり、思いっきり走り回ったりして、毎日が楽しそうなんだな!

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト