« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007/07/26

なんか可愛くないかも

モンツキカエルウオ

モンツキカエルウオ

お魚さんにはいわゆるお決まりのショットというものがある。
たとえばマンタだったら、ワイドレンズで下から仰ぎ見て大きさを表現するとか、ハゼだったら鰭を開いていたり、エビと共生しているショットで動きを表現する、といった具合だ。

で、上の写真のモンツキカエルウオ。
彼らのお決まりショットといえば穴から顔だけをちょこんと出している姿だろう。
妙にユーモラスでちょっとカワイイ。
誰が見てもそう思うだろう。

で、今回の定番から大きく外れたモンツキ君の半身のショット。
モンツキ君が穴から出ている全身を収めるというのは、写真としては運が必要で、寄りの技術も問われることから、ハードルが高いショットといっていいんじゃないかな。
でも、写真的には、なんか間が抜けてカワイクないんだよねぇ。。。
苦労して撮ったのに。。。

定番には定番になるだけの様々な理由があるということなんだね!


2007/07/24

サンゴもナ・ツ・バ・テ?

070724

あいも変わらず島は暑い。
最高気温33度、最低気温30度前後という日々が梅雨明けからもうかれこれ一ヶ月近く続いている。
陸上だけではなく海の中も暑い。
前回の台風は島を直撃しなかったことはほんと幸いなのだが、水をかき混ぜることなくいってしまったので、あまり水温が下がらなかったのだ。
現在の水温は30度、浅場だと33度あったりする。
海に入ると「ヌルーイ!」って思うんだからちょっとやばいよね。
この高温はサンゴの体力を徐々に奪っているようで、白化現象が目立ってきた。
このまま大規模なサンゴの死滅に至らないことを祈るのみの7月の八重山なのでアール。

2007/07/10

ナ・ツ・バ・テ

070710_1

いやぁ、毎日、暑いです。
夏なんだから暑いのはあたりまえなんだけど、今年は梅雨の時期から暑さが続いたせいか、身体が暑さを嫌がっていて、すでに夏ばてなのです。

ちょっと動くと汗がダラダラでて、喉がカラカラ。で、冷たいものをグビグビ。また、一仕事したらグビグビグビ。

こんなことをしていると自然と食欲がなくなり、固形物をなかなか食べることができず、ビールをグミグビ飲みつつみそ汁ぶっ掛け飯や冷たい麦茶漬けなどという栄養的に疑問符のつく夕食がここんとこの定番で、ますます夏ばての悪循環なのです。

なんて暑さを恨めしくおもっていたら、遂に台風4号が沖縄に向かってますねぇ。。。
「お願いですからうまいことそれてね、台風さん」と願いをこめながらまたビールを飲んだりするのです。。。

2007/07/05

今日も晴れ

070705

梅雨明けいらい、毎日、毎日、晴天のよい天気が続いているよ。
この時期を狙って遊びにきたお客様は大正解!!
海遊びが楽しいよねぇ!
秘密のビーチに浸かりたい今日この頃だよ。

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト