« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007/02/27

御神岬に陽が沈む

070227

今日の石垣島はグングン天気が良くなって、夕方には快晴、風も穏やかと絶好のお散歩日和になったのでした。
僕達もお散歩がてらあちこちのビーチに顔をだしたあと、夕日を拝みに御神岬にいったよ。
同じことを考える人が多かったらしく、人気の少ないシーズンの割には、多くの人が夕日を眺めに来ていた。

ズンズンと陽が沈む。

その迫力に全ての者が言葉を失う。

ただ一人、愛犬ラフティのみは、退屈そうに鼻をクンクンならせて周囲の叢に鼻を突っ込んでいたのでした

2007/02/25

ワンコ、遊ぶ!!

070224_1

広~い浜辺を、ワンコが走る! はしゃぐ! 笑う!
楽しそうに戯れるラフティの姿に何も文章で付け加えることはありませぬ。
爽快!!

070224_2


070224_3


070224_4

2007/02/17

広いぜ! 海は!!

070217

海が広いなんて当たり前な話なわけで、いまさら取り上げるようなことでもないよね。
でも、改めて、広いな、と感じることが多々あったりする。
最近、強ーく感じるのが、干潮のとき。
遠浅の海の潮が引くと、魔法のように、広大なグラウンドのような大地が現れる。
こんな広くて平坦な場所は、普通、なかなか陸上にはないよ。
大地は、適度に締まり、適度にやわらかな感触で走ったり、歩き回ったりするのがとても気持よい。
そして、どこまでもどこまで歩いていけるんだ。
普段渡ることのできない離れ小島に行ったり、岬の周りを海沿いにぐるっと回ったみたりしながらね。
心もほんと軽やかに開放されるよ!

2007/02/06

2月の米原ビーチ

クロスズメダイ幼魚

空は晴れ、風は穏やかな南、気温も順調に上昇し。。。
こんな日は僕の頭の中は、エメラルドグリーンで一杯になる。穏やかなリーフの光景がいくつも浮かび、消えなくなるのだ。
まさに今日がそんなお天気。
迷うことなくカメラを抱えて米原ビーチにいったのでした。
実を言うと、2月の米原に入るのは生まれて初めてなのだ。コンディションが揃わないことが多いからね。

浜は人気がなく、とても静かだ。
水面に顔をつける。人が入っていないせいか、とても透明度がよい。自分の手のひらが空中にあるかのようにはっきりと見える。思わずシュノーケルを加えているのを忘れて独り言をいってしまいそうだ。

海の中も静かだ。スズメダイやチョウチョウウオの常連達の顔を見かけはするのだが、やはり数が少ない。命の誕生前って感じだ。

ロクハンのウエイトが軽すぎたせいで、うまく沈むことができず、写真をとるのは諦めて、海中散歩としゃれ込んでたんだけど、やっぱ僕のアイドル・クロスズメダイの幼魚を見つけちゃうとダメですねぇ。沈まぬ身体を無理やり沈め、彼だけは写真に収める自分がいたのでした。

あとは波打ち際で半身だけ海に浸し、仰向けになって、ユラユラ、ユラユラ.....
あ~シアワセ。。。。

2007/02/05

ワンコと海へ行こう!

070204

家族経営の宿などという商売をやっていると、なかなか休みというものがなく、たとえばお客さんがいない日であっても、庭や施設の手入れやたまった伝票整理など普段できない仕事に追われ結局休めなかったりする。
だから、「今日は一日お休み!!」なんて宣言できた日には、ホント顔中から笑みがこぼれる嬉しさなのだ。
そんな休みの最大の楽しみは看板犬のラフティ君と海へ行くこと。
僕達も楽しいけどラフティもと~っても楽しいらしく、海辺を縦横無尽に走り回り、はしゃぎまわること!
ご褒美をもらう横顔も笑顔でい~っぱいなのである。

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト