« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006/11/24

アンクルMさんと潜る

ナカモトイロワケハゼ
ルリホシスズメダイyg

水中デジカメ一眼好きの人なら知らない人はいないであろう「アンクルM」さん(ちと言いすぎ?)が、昨年に引き続き遊びにきてくれました。
人が潜って楽しんでいるのを指を銜えて見ているだけではあまりに身体によくないので、仕事を半分放棄して同行させてもらいました。

アンクルMさんは、自分の求める撮影スタイルに叶う器材を探求した結果、昨年とはカメラのラインアップががらりと変わり、「ホント好きですねぇ。。。」とまずは驚愕。もちろん、腕もメチャクチャ上がっており、見る写真ごとに感心することしきりなのでした。

掲載した写真は、石垣島の人気者ナカモトイロワケハゼと私が世界三大幼魚に勝手に認定しているルリホシスズメダイの幼魚。
こうした写真をもっと丁寧に撮りためて、すこしでも上達したいなぁなどと刺激を受けたアンクルMさんとの数日間なのでした。


2006/11/15

何もしない休日

米原ビーチ

石垣島の観光シーズンは終わりを向かえ、僕も一昨日はお休みだった。
休みといえば、カメラ抱えて海に行くのがお決まりのパターンなんだけど、疲れがどっぷり溜まっているらしく、どうにもこうにも海に行く気がおきないのでした。
ちょっと風邪気味だし。。。指も怪我しているし。。。。
そんなわけで、ラフティ君と一緒に米原ビーチでお散歩したり、ズルズル・ダラダラ・ゴロゴロ。。。。
近くに素敵なお散歩コースがあるってホント幸せだなぁ。。。

2006/11/07

輝くほどの月

061106
「満月の光で影ができる」なんてことを聞いたことはあっても、実際に体験したことのある人は少ないのかも知れない。

僕の家の周りは街灯もなく、夜はほんとうに暗くなる。
懐中電灯なしに歩くことは不可能なくらいに。

でも、満月の夜は違う。
月の光だけで夜道を何不自由なく歩けるのだ。
澄んだ空気のもとでは、月は大切な光源となる。
まぶしく輝く月やその光を映す海の眺めは、また格別だよ。

2006/11/04

うーむ、冴えん!

061103

しばらく「青ーイ」写真が続いて「いい感じ♪」なんて一人悦にいっていたこのサイトだけど、遂にやってきてしまいました。この写真!何かといえば「グレー」な感じの写真でございます。

ここんところの石垣島は高気圧の縁だったり、近傍の前線の影響を受けたりで、曇りがベースの北風強め、時折小雨などという、実に冴えない天気が続いております。
「あ~、完全に夏が終わってしまったんだなぁ」観念するときでもございます。

今日の最高気温は26℃。
Tシャツ、スリークウォターパンツ、サンダルで過ごすtakeにとって肌寒い1日。。。。

でも明日は久しぶりに晴れそうなので、それを楽しみに今日を過ごすことにしよう。

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト