« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/29

石垣島で潜る 11月分更新しました

石垣島で潜る-2005年11月は暖かかった!! の巻と題して、サイトを更新しました。よかったら遊びに来てくださいね。

2005/12/26

潜り納めはフチドリハナダイ!

フチドリハナダイ

風が北から東に変わり、石垣島全体が穏やかな天候に恵まれた昨日、潜り納めのダイビングにいってきたよ。

まるで夏のある日のようなベタベタな天候。この恵みのおかげで、来年の初夏までいけないと思っていた、あるお宝ザクザクポイントに潜ることができた。
そこは、スジクロ、アケボノなどのお宝ハゼが目玉の一つなんだけど、ハナダイもついていたりする。

僕のサイトでもちょっと触れたように、今年はそこに、「アカホシハナゴイとフチドリハナダイが結構ついている」ということは聞いていて、「どうしても行きたい」場所のひとつであったのだ。
その夏の間中思い描いていた場所に、まさか12月に潜ることができるなんて! それだけで大満足である!!

ということで、潜り納めはフチドリハナダイ。
ね、綺麗でしょ!!
薄暗い海の中で光を当てると、妖しく光る赤い姿。
その妖しさについつい時間を忘れ、コンピュータの表示をみて、「ギョッ!」としてしまったりするのだよなぁ.....。

2005/12/24

のどかな夕暮れ

051223

昨日、今日と石垣島はよい天気に恵まれたよ。
日本列島が寒波に震える中、「申し訳ないなぁ」と思ってしまうほどに。
やっぱ日中の気温が20度を超えるとほんと凌ぎやすい。
ワンコを連れて、お散歩に行けば、すぐにうっすらと汗をかく。
夕暮れもなんかのどかでよい気持ちだなぁ...

2005/12/20

晴れるといいね♪

051220

冴えない天気が続いていた石垣島だけど、空けない夜が無いように、昨日、今日と久しぶりに陽射しに恵まれたよ。
太陽が出ると、なんといっても海がブルーになるのが嬉しい!
激烈な日差しの下の「彩度の高いグリーンやブルー」の海もいいけれど、穏やかな日差しの下の「深みのあるちょっと濁ったブルー」もなかなかに捨て難い味があるんだよなぁ。
風も北から東に回り、そよそよと肌をなでたりして、日中の気温が20度を越えたことも相俟って、なかなかに良い気分!であったのであった。

2005/12/18

飲んで・食って・朝寝坊...

051218

ここのところ北風ピューピューの石垣島なのである。
エメラルドグリーンに輝いていた海も、ご覧のように「鈍色の海にウサギがピュンピュン」といった、いかにも冷たげな姿がサトウキビ越しに見えたりするのである。

一方、世間は師走ということで、わが宿もぜんぜん「ヒマ~」なのである。
暇となれば、海に行きたいところであるが、さすがにこんな天気では、ちょっと水につかる勇気もでないのであった。

そんなとき、我々グーたら夫婦は何をするかというと、連日の酒盛りなのである。
大好きなワインをあけ(私は泡盛も好きなのでそいつも嘗め)、和&イタリアンをたっぷりつくり、飲んで・食って・大騒ぎ。挙句の果てに夜更かしして朝寝坊...

せっかく宿の労働でスリムになったお腹に、またもや重たいものが付きはじめた今日この頃なのである...

2005/12/13

ぼくコブシメの赤ちゃん

コウイカの赤ちゃん

ぼくコブシメの赤ちゃん。
周りはおっかないおさかなだらけなんで、こうやって小さな木切れにぺたっとくっついて隠れているんだ。

っと~、変な物体に見つかちまったぜぃ!
随分でかくて変な格好したやつだなぁ。
ブクブク泡なんぞ吐いてるよ。
おいおいなんだ!その眩しいのは!!
あんまりパシャパシャ光らせないでくれよな!

川平湾の水深1mほどのところで、こんなコウイカの赤ちゃんと出会ったtakeなのであった。

2005/12/09

たまにはオイランハゼを貼ってみる...

オイランハゼ

ここ一週間の石垣島の天気は、「8割が曇天・北風ピューピュー・おお寒い!」、残りの2割が「おっ!太陽ジャン。陽がさすとさすが南国暖かいなぁ」といった感じであった。まあ、総じて寒さを感じる一週間であったのだ。

荒れた海の写真を貼ってもつまらないので、ブログも更新しないでいたのだけれど、たまには話題を提供しようということで、残り2割のほうの天気のとき(つまり暖かい日)に撮影してきたオイランハゼを貼ってみたよ。

ハゼ好きの方なら、ヒレ全開のオイランは「是非、撮りたい!」ものの1つでしょうけど、なかなか難しいですよね。だいたい、被写体を見つけるだけではなく、活発に活動してくれるという幸運まで重ならないことにはお話にならないし。
そんなチャンスが巡ってきても、全体にピンを合わせるポジション取りはとても難しく、こんな感じになっちゃうんだよねぇ... デジタル一眼レフ(NIKON D100)の場合、やはり被写界深度の深い60mmで撮影すべきなのだろうか...

2005/12/02

何じゃこらぁ! というほど天気がよいのだ

051202

いったい今日は何がおきたというのだろう?
「何じゃこらぁ!」と驚愕したいくなるほどの天気の良さなのだ。
12月だというのに気温は26度。
買出しに行く車に久しぶりにクーラーをかけたのであった。
それに風がほとんどなく、海にうねりも波もないこととも相俟って、海遊びには絶好の天候だったよ。天が恵んでくれたちょっと早すぎるクリスマスプレゼントだったのだろうか?
海を行きかう船も気持ちよさそうだよねぇ...

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト