« 石垣牛ものんびりなのだ | トップページ | 秋に現れた夏 »

2005/11/01

晴れた日の午後には石垣島地ビールが似合うのだ

beer

石垣島は、よい天気が数日続いたかと思うと、どんよりとした冴えない天気が数日続くという、カードの表と裏のように交互に天気が訪れ、変化している。
今日は、誰かがカードをめくってくれたのだろう。寒くどんよりとした天気から明るくさわやかな空へと劇的に変化したよ。
今日の午後は久しぶりにデッキで、地ビールなんぞを飲んでみた。
石垣島地ビールはピルスナー、ヴァイチェン、マリン、黒、白と5種類の個性的な味が用意され、お客様にも結構好評だったりしている。
冷たい地ビールに冷えたグラス、背景には青い空・海、そして頬をなでるちょっと涼しくなってしまった潮風。
BGMには増尾好秋の「セイリング・ワンダー」を選んでみた。A面(既に死後だよね)に入っていた1曲目と4曲目がほんと海と潮風にあうんだよねぇ。
あぁ、至福のひと時.........
増尾好秋

« 石垣牛ものんびりなのだ | トップページ | 秋に現れた夏 »

3. 石垣島の日々の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43000/6823175

この記事へのトラックバック一覧です: 晴れた日の午後には石垣島地ビールが似合うのだ:

« 石垣牛ものんびりなのだ | トップページ | 秋に現れた夏 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト