« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/30

海を見ていた午後

051130

今日で11月も終わり。明日からとうとう12月だね。
比較的穏やかな天気となった柔らかな日差しの午後に、ラフティを連れて米原ビーチに行ってきたよ。
人気のない静かなビーチ。普段落ち着きのないラフティが静かに海を見て佇んでいた。まるで賑やかだった夏の日を懐かしんでいるかのように...
君はいったい何を思索していたんだい? 

2005/11/26

クジャクベラでたぁ! ゴシキイトヒキベラもでたぁ!!

クジャクベラ
ゴシキイトヒキベラ

北風が緩んだ暇な日を狙って、ダイビングにいってきたよ。

リクエストは「ベラベラ放置プレイ!」

とあるガレ場の斜面にベニヒレイトヒキベラツキノワイトヒキベラが集まっている場所がある。ツキノワイトヒキベラのなかにはクジャクベラも混じっている。
ここで放置してもらい、「ベニヒレ、クジャクのディスプレイをゲットしようじゃないか」というプレイが、ベラ好きにはたまらない最高のお仕置きなのである(ナンノコッチャ)。

ベラをゲットしたいというのは去年からの2年越しのチャレンジなんだよねぇ。
でも、こいつら動きは早いし寄れないしで、どうにもこうにも高いハードルなのである。

さて、今回である。
ベニヒレもクジャクもバリバリディスプレイなのである。
「やったぁ!」と胸がドキドキするのであるが、やはり寄れないものは寄れないのである。

冒頭に示したクジャクは、「あと50cm寄れてればなぁ」という悔しい一枚で、レタッチで2絞り分明るくして、無理やり着色し、かつトリミングで粒子が荒れ荒れの反省の一枚なのであった。ほんと難しいよなぁ、トホホ。

ところで、ベニヒレとは別に、ベニヒレっぽい姿かたちで、腹が妙に白いディスプレイ野郎を発見し、「君は一体誰かね?」と写真に収めてみると(下の写真ね)、なんとゴシキイトヒキベラではあ~りませんか!!こいつもブンブン海の中を走り回っていて、今回はこんな情けない写真しか撮れなかったのであった。またまたのトホホ。

そうかぁ、ここには、ベニヒレとツキノワとクジャクとゴシキがいるのかぁ。
それぞれ、いつかはディスプレイ姿をゲットしてやるぜい!

2005/11/23

石垣島で潜るを全く久しぶりに更新しました

半年振りに「石垣島で潜る-2005年5-10月 全く久しぶりの更新だぜい!! の巻」と題してサイトの更新をしました。半年分の天候を簡単にまとめたので、何かのお役に立てば幸いです。よかったら遊びに来てね!

誰もいない海でラフティは大喜びなのだ

051122

相変わらず、北風ピューピューで、最高気温も22度前後と、南国仕様の身体には寒さが沁みる石垣島なのである。
今年は、勤労感謝の曜日が悪いこともあり(水曜日で連休とならないこともあり)、めっきり観光客が減った石垣島なのでもある。
僕の大好きな米原ビーチも、観光客が途絶え、人気のない静かなビーチとなっているのである。

でも、こんな日を心待ちにしていたものもいる。

たとえば我が家の愛犬、ラフティだ!

人っ子一人いない海辺を、好きなように思いっきり走れるのだ!!
ほら、顔が思いっきり笑っているでしょ!!
さすがぁ、ラフ(laugh)ティー!!

2005/11/17

さ、寒い!

samui

数日前(日曜日)ごろから、風が完全に北に変わり、夏の面影は完全に失われてしまった。
とくに、昨日、今日と北風ピューピューで、東シナ海側の海(要するに川平側の海ということです、ハイ)は、うさぎちゃん(白波のことでございます)がビュンビュン飛んでいる。
さすがに寒くて長袖を着てしまったtakeなのであった。
最高気温22℃は、南国に慣れてしまった身体には寒さがとても沁みる秋を感じる午後三時なのであった。

2005/11/09

なんだか・まだまだ・夏・だぜぃ!!

クロスズメダイの幼魚

先日、「この暑さももう終わりだろうな」なんて書いたというのに、なぜだか、またまた南風そよそよ、陽射しはキラキラ、まるで夏のような日々が再び訪れたよ。
まあ、夏に比べれば、太陽の角度は低いし、日の暮れるのも早いし、湿度もサラっとして南国特有のべとついた感触やギラギラした感じは全くないんだけどね。

こう天気がよくちゃ海でしょう! ということで、久しぶりに米原ビーチに行ってきたよ。

この夏、全くできなかったスズメダイハンティング(もちろん写真だよ)!
お気に入りのクロスズメダイの幼魚を探し出し、カメラに収めて遊んでいたのだ。

やっぱ楽しいなぁ!!

この週末に島を訪れるお客様、案外、天気は期待できるかもしれませんよ!!!

2005/11/06

秋に現れた夏

hune

11月前半の飛び石連休の石垣島の天気はまさに絶好調であったのだ。
風は南に変わり、陽射しに恵まれ、セミは鳴き、草木が光にまぶしく光り。。。

テラスからも、海を盛んに行きかうダイビング船が、本当に気持ちよさそ~に見えるのであった。

この連休に島を訪れた皆様、おめでとうございます!!

うぅ~、海に行きてぇ!!、などと思っているうちに、風が変わり、多分、明日からはちょっと天候が崩れることでしょう。
この絶好のコンディションを逃してしまうとは! あぁ、残念!!

2005/11/01

晴れた日の午後には石垣島地ビールが似合うのだ

beer

石垣島は、よい天気が数日続いたかと思うと、どんよりとした冴えない天気が数日続くという、カードの表と裏のように交互に天気が訪れ、変化している。
今日は、誰かがカードをめくってくれたのだろう。寒くどんよりとした天気から明るくさわやかな空へと劇的に変化したよ。
今日の午後は久しぶりにデッキで、地ビールなんぞを飲んでみた。
石垣島地ビールはピルスナー、ヴァイチェン、マリン、黒、白と5種類の個性的な味が用意され、お客様にも結構好評だったりしている。
冷たい地ビールに冷えたグラス、背景には青い空・海、そして頬をなでるちょっと涼しくなってしまった潮風。
BGMには増尾好秋の「セイリング・ワンダー」を選んでみた。A面(既に死後だよね)に入っていた1曲目と4曲目がほんと海と潮風にあうんだよねぇ。
あぁ、至福のひと時.........
増尾好秋

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト