« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/28

石垣牛ものんびりなのだ

051028

いやぁ、よい天気が続くなぁ。
穏やかな南風がそよそよ。気温も30℃まであがり、絶好のダイビング日和さぁ!
近くの牧場でも、石垣牛がノンビリと草を食んでいるのであった。
こんなふうに育てば、自然味溢れるおいしいお肉なるに決まってるよねぇ!

ふぅ、海にいきたいなぁ。。。

2005/10/26

穏やかな天気に

051026

昨日の朝は土砂降りの雨だったというのに、その後、急に天気が変わり、昨日の午後、今日と実に穏やかなよい天気だ。
海は静か、風はそよそよ、適度に晴れながらも、暴力的でない穏やかな日差し。
ビールを飲みながら、ぼーっとするのにベストな天気だ。いや、こう穏やかだとビールより冷えたシャパシャパの白ワインのほうがぐっとくるかな?
まあ、アルコールの何が合うかは置いといて、ブラブラお散歩にもいい感じである。愛犬ラフティもお散歩しながらニコニコさぁ。
この天気いつまで続いてくれるのかなぁ。

2005/10/23

うーむ、天気が冴えん

051023

数日前まで続いていたうねりと強風が一昨日はぴたりと収まり「お、海遊びによい日がめぐってきたかぁ?」と喜んだのも束の間、昨日から風は強いは、どんよりと雲が重い泣きそうな空だは、で、ちっとも天気が冴えないのである。
それに寒いんだよねぇ。
と言っても、格好はTシャツ一枚に短パン、素足にサンダルなので、まあ、寒さを感じるのもあたりまえかぁ?
11月の文化の日のある週末まで、観光客の多い、石垣島。なんとかよい天気のめぐり合わせに入ってほしいんだけどなぁ。。

2005/10/14

久しぶりにハゼ三昧

ギンガハゼ

ちょっとした時間を利用して、メチャクチャ久しぶりに底地ビーチに行ってきた。
底地ビーチは昨年紹介したように、オイランハゼやギンガハゼがウジャウジャいるビーチだ。

実は底地ビーチに行くのは一年ぶりで、「また見つけられるかなぁ?」なんて心配しつつ海に顔をつけたのであるが、そんな心配は杞憂であった。
昨年と同じように、オイラン、ギンガ、タカノハ、サラサ、サザナミなどの砂地性のハゼを観察できたのであった。

しかし、彼らはなかなか用心深いよねぇ。
2m近く離れていると、巣穴から飛び出して捕食したりなんて姿をしょっちゅうみられるのだけれど、撮影可能距離(1m以内)に近づくと、警戒して全然活動してくれなくなる。巣穴からちょこっと顔をだした姿を撮影するのが精一杯なのであった。

写真は、体調3cmほどのミニギンガハゼ。こんな小さくても、エビとちゃんと共生しているところが、すっごいかわいいんだよなぁ。。。

2005/10/09

連休は天気が今ひとつ....

aretaumi

連休に突入し、観光客で大賑わいの石垣島。ダイビングショップも満員御礼みたい。
でも、とても申し訳にことに天気が今ひとつで.....
北からの風がピューピュー吹いて、川平側の海はご覧のように荒れております。
といっても、潜れないわけではなく、風が当たる川平側を避けて、風の影となるで崎枝側で船を出しているようです。
天候は、曇りをベースに時折強い雨、時折日差しがという感じ。
もう少し安定してくれるといいんだけど。

2005/10/06

鮮やかな影

azayaka

台風通過後の石垣島は、不安定な天気で、晴れたり曇ったり土砂降りの雨が降ったりと変化が激しいんだけど、晴れたときの風景がほんと綺麗だよ。
なんていうか、とっても色の彩度が高くて、海のブルーなんて、「青ってこんな鮮やかだったけ?」て言いたくなるくらいだ。

もうすぐ連休。石垣島は観光客の皆様で大賑わいになるはずなんだけど、天気予報的にはちょっと曇りがちみたい。。。。遊びにきてくれる皆にこのブルーを体験してほしんだけどねぇ。。。

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト