« 不思議な光景 | トップページ | よい天気が続くにゃぁ »

2005/09/12

米原ビーチでシロオビハゼ・ゲット!!

シロオビハゼ

ちょっとできた暇をぬって台風明けの米原ビーチにシュノーケリングにいってきた。

「ワイドを持つか、マクロを持つか」、「タンクを借りるか、タンク無しでシュノーケリングとするか」
こんなくだらないことに一時間近くも悩んだ挙句、曇りがちで雨がぱらつく天気だったり、以前にみつけたシロオビハゼが気になったりしたことから、最終的に、105mmマクロをセッティングし、ノータンク・シュノーケリングオンリーということで遊びに行ってきたよ。

今日の米原ビーチは浜辺は台風で打ち上げられた流木やゴミで汚れていたけど、海は思いのほかいい状態だった。
なんかお魚さんたちが、せわしなく活動しているという感じで、命の息吹が強く感じられたよ。

最初に、以前にシロオビハゼを見つけたあたりを探索したんだけど見つからず、仕方無しに、サザナミハゼやサラサハゼなんぞをカメラに収めて遊んでいた。
偶然、オドリハゼもみつけ、この子もゲット!
米原ビーチでのオドリハゼは初めてなのでうれしかったなぁ!!

そしてあきらめかけた頃に、シロオビハゼ発見!
この子達も実は、米原海岸のある環境の場所にウジャウジャいて、案外、選びやすい被写体だったりしたのであった。
この仔達が生息するのは、米原海岸の岩交じりで下が砂地の波打ち際。
多くの観光客が海水浴で砂を踏み荒らす場だったりするわけで、死体のように、一箇所に浮いたまま動かない僕が、「まさかハゼを激写しているなんて誰も思いもつかないだろうな」なんて思う、午後のひと時なのであった。

« 不思議な光景 | トップページ | よい天気が続くにゃぁ »

1. 海・水中写真ネタ」カテゴリの記事

コメント

今年は台風続きで大変ですね。
それにしても、シュノーケルでぷかぷかしながら、こんなものまで撮れてしまうとは羨ましいことです。
話は変りますが、先日の13号(確かそうだったと思いますが・・・)騒ぎの時に運良く台風をすり抜けて柏島に行けました。あそこはやっぱり特別な海ですね。

ご無沙汰しています
フィールドが近くにあることの利点はこんなところにあるかと。

柏島! 憧れの場所のひとつです!!
しかしあまりにも遠すぎます。。。

時間をつくってサイトに遊びに伺います。

takeさん、お久しぶりです。9/9~13に石垣に滞在しておりまして、私も9/9に米原ビーチに子供を連れて行ってました。そこで、子供の浮き輪を引っ張りながらスノーケリングをし、サザナミヤッコ(yg)をgetしました。ygといってもかなり大きく中央は縞模様が少し消えつつあるものでした。ビーチでこんなのが見れることに改めて米原ビーチのすごさを認識させられました。コテージぷかぴ~もビーチに行く途中から確認し、今回は台風直撃にもかかわらず、連日潜ることができたため、沖からもコテージぷかぴ~を確認させていただきました。先の話ですが次回はぜひ利用させていただきたく思います。宜しくお願いします。

まさしさん、こんにちは。
台風を挟みながらも、連日潜ることができたとは、なんと強運なのでしょう!
台風前日の9月9日は私もお客様を米原ビーチに送迎しておりました。うーむ、すれ違っていたかもしれませんね!

サザナミヤッコ(yg)のいたあたりは、カンムリベラ(yg)もたぶんいると思いますので、次回は是非チャレンジを!!

石垣島でお会いできるのを楽しみしております。こちらこそ宜しくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43000/5913705

この記事へのトラックバック一覧です: 米原ビーチでシロオビハゼ・ゲット!!:

« 不思議な光景 | トップページ | よい天気が続くにゃぁ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト