« 八重山毎日新聞が凄いぞ | トップページ | GWが始まったね »

2005/04/23

ゲットウの花

ゲットウの花

内地の3月、4月が春であるように、亜熱帯の石垣島も3月、4月は春と言っていいだろう(4月はちと暑すぎるきらいがあるが...。)
春であることを証明するかのように様々な木々や草を花が飾る。
そんな花々のなかで、BOOMの唄で広く知られるデイゴの花が春の花・樹木編のチャンピオンとすれば、ゲットウ春の花・草本編の代表といってもいいんじゃないだろうか?

一見、雑然としたこの草本は、かように美しい花をつける。
ゲットウは沖縄ではとても身近な植物なのだが、それは花が美しいからではない。
食材として重要なのだ。
葉が放つ独特の香気は、お肉やお魚を飾る自然の皿として大活躍だし、よ~くコネコネしたもち粉をゲットウの葉で包んで蒸せば香り高いむーちー(ゲットウ餅)の出来上がりだ。

そのへんの道端にた~くさん生えているから、八重山のお土産に葉っぱを摘んでいくなんていかがでしょう?

« 八重山毎日新聞が凄いぞ | トップページ | GWが始まったね »

3. 石垣島の日々の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43000/3827314

この記事へのトラックバック一覧です: ゲットウの花:

« 八重山毎日新聞が凄いぞ | トップページ | GWが始まったね »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト