« イチモンスズメダイの幼魚@大崎ビーチ | トップページ | スジブチスズメダイ? »

2004/11/26

フルスト原遺跡はお勧めです

フルスト原遺跡

 「ねぇ、どっかいいところないかなぁ」と、石垣島あるいは沖縄好きのコア&マニアな観光客の方にぜひお勧めしたいのが「フルスト原遺跡」だ。

 西暦1500年ごろの群雄割拠の時代に活躍したとされる「オヤケアカハチ」の居住跡とされる国指定文化財である。
 オヤケアカハチは、当時八重山を支配下に置こうとする琉球政府に抵抗して破れ、征伐されてしまった反骨精神あふれる八重山のヒーローでもある。

 遺跡は南北900m、東西1400m、面積12haにわたる大規模なもので、宮良湾を望む海岸段丘の断崖の上に、雄大な城が築かれていたことをうかがわせる。
 沖縄特有の空石積みによる城壁を登れば、広く平野と海を見下ろし、豪族の城にまさにふさわしい壮大さ。
 「500年以上も前によくもこの地をみつけ城を築いたものだなぁ」と当時を想い、深い感銘にとらわれること請け合いである。

 このような石積みを巡らした豪族たちの居住跡は城(グスク)と称されて、沖縄本島では、再建・保存されたグスク群が「世界遺産」に登録されている。
 誰もが知っている首里城はその代表的なものであり、沖縄の歴史と文化を語るうえで欠かすことができないものの一つが城(グスク)といっても過言ではあるまい。

 このように、大変に文化的価値の高いフルスト原遺跡であるが、残念ながら、復元・整備が進んでいない。一部が復元・保全されているだけなのである。
 第一級の文化的、観光資源であり、多くの方々に知っていただき、貴重な遺産として復元・整備に手をつけられることを強く願うのである。

« イチモンスズメダイの幼魚@大崎ビーチ | トップページ | スジブチスズメダイ? »

4. 八重山ネタ」カテゴリの記事

コメント

水中写真が素晴らしいですね。海に入らない私でも潜って来たよーって気になる…
Anyway, フルストバル遺跡がここまで復元されていたとは驚きでした(琉球新報でも見ました)。約10年前に行ったきりでしたので… 帰省するたび気にはなってましたとも、ええホントです。
関係ないのですが(まだ何か書く気か!)、1cm位の○○フグが2mm位のヒレを一所懸命ばたつかせている姿が大好きでした(高校生の頃ね)。口もチューをせがんでます。大きくなった姿は…
ところでピーがゴーーーって鳴るのを聞いたことありますか? 

 そうですか!フルトバル遺跡が一部復元されたのも最近なんですね。景色もよいし、チョウチョが沢山飛んでいるしで、結構、お気に入りです。
 ○○フグってたとえば、左の図書の表紙のようなやつ? それとも大きくなったらアバサー汁になるやつかしら? 関係ないけどアバサー汁、大好きです。
 ピーがゴーーーって????!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43000/2075740

この記事へのトラックバック一覧です: フルスト原遺跡はお勧めです:

« イチモンスズメダイの幼魚@大崎ビーチ | トップページ | スジブチスズメダイ? »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト