« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004/10/31

久しぶりの米原ビーチ

アケボノチョウチョウウオ_yg

 石垣島では、ここ数日穏やかな天気が続いている。
 ずーっと吹き続けていた北風が治まったのだ。

続きを読む "久しぶりの米原ビーチ" »

2004/10/27

D100でSEA&SEAのストロボを使う場合はご用心

イシガキカエルウオ

 D100をアンティスのハウジングにいれて、SEA&SEAのストロボをつけている人はどれくらいいるのでしょうか?
 実は、ストロボ側からTTL関係の余計な信号がカメラ側に伝わることで、カメラがフリーズし、シャッターがおりなくなる場合がありますので注意が必要です。

 このことを知らずに潜ったため、ストロボが発光せず、この写真のように自然光で撮影する羽目となってしまいました。(写真のイシガキカエルウオは自然光、絞り開放、赤色を増加するというレタッチを強く施しています)

 先日、僕のINON・Z220にトラブルがあり、SEA&SEAのYS60を借りて撮影してみました。

続きを読む "D100でSEA&SEAのストロボを使う場合はご用心" »

2004/10/25

60mmマクロを使ってみたよ

バブルコーラルシュリンプ

 今日の石垣島は台風24号の強風域に入り、終日、強風に見舞われました。
 飛行機の欠航も相次いでます。ダイビングショップも船を出すことができず、一部のショップがビーチダイビングを敢行したのみのようです。

 この台風に襲われる前、先週の週末に、はじめて60mmマクロ(僕の使っているD100では90mm換算)をつけてダイビングをしました。

 今まで使ってきた105mmマクロ(D100では158mm換算)とはまたずいぶんと違った世界が開けました。

続きを読む "60mmマクロを使ってみたよ" »

2004/10/24

遠く去った夏

umi_10_400.jpg

 台風23号、中越地震とここ1週間あまりの自然現象は日本列島に大きな爪あとを残した。
 なくなられた方のご冥福と被害にあわれた方へのお見舞いを心より申し上げます。

 と書いている最中にもここ石垣島にはまたまた「非常に強い台風24号」が接近中なのであり、すでに強風域に入ったようである
 だいぶ慣れてきたとはいえ、台風がくるたんびに野菜は落ちるは、魚はとれないは、物資が入ってこないこないはで、慢性的な品不足がつづくことにうんざりである。

 台風がさっても、南国の灼熱の太陽も、じっとりとした南風もこない。
 一日中、北風がただ吹いているだけだ。
 ダイビングをすると、風が身にしみる
 
 夏は遠くに去ってしまったのだなぁと感じる今日この頃である。

2004/10/17

決定版日本のハゼは凄すぎです!!

 ここ5年ほどの海をテーマとした図鑑類の充実にはすごいものがある。

 先鞭をつけたのは、先鞭をつけたのは阪急コミュニケーションズ(TBSブリタニカより出版事業を買収し設立された出版社)だろう。
 ハゼガイドブック幼魚ガイドブックウミウシガイドブックエビ・カニガイドブックなどのネイチャーガイドブックシリーズは、それまで親しみやすくかつ図鑑として豊富な情報をもっていた書籍が日本の海水魚(山と渓谷社)ぐらいしかなかった当時、衝撃的であった。

 だって、ハゼ、幼魚、ウミウシなどのマニアックな素材をピンポイントで同定に耐えうる美しい写真を添えて図鑑&写真集として示したのだから。
 これをきっかけに、デジカメ水中写真ブームとも相俟って、海にますますはまってしまった人はけして僕だけではないだろう。

続きを読む "決定版日本のハゼは凄すぎです!!" »

2004/10/12

帰ってきたさぁ

 散在した一週間あまりの東京生活と無事決別し、石垣島に帰ってきました。
 飛行機が降下をはじめしばらくすると、右手に平久保崎が見えてきます。続いて新石垣空港予定地であるカラ岳周辺のゴルフ場白保の集落、そして市街地と目に入ってくると「帰ってきたなぁ」と思わずニコニコしてしまう自分がいるのでありました。
 こちらにきてまだ三ヶ月あまりですが、だいぶ身体がなじんできたようです。

2004/10/11

東京では物欲を刺激されてしまいます

 さて、まだ東京にいたりするのである。
 用事も終わり早く帰りたいのであるが、週末のチケットがとれずちょっと伸びたりしていたのである。

 前回、東京では刺激を求めてしまうということを書いたけれど、同様に、物欲が刺激されてしまう、というのもつくづく感じる。
 先日、ちょっと出来心で水中カメラのアンサーによってしまった。
 前から興味のあった60mmマクロのポートがいくらするか聞いてみようと思ったのだ。
 聞いてみると、中古があるという。定価の半額以下の値段である。

 「ぷっつん」

 自分のなかの何かがきれる音がした。

続きを読む "東京では物欲を刺激されてしまいます" »

2004/10/06

島から東京に来ています・9月の石垣島で潜るをアップしました

 この7月に引越し以来、3ヶ月ぶりに野暮用で東京に来ています。

 そんなに離れていたわけではないのに、島になれた身体では、以前には気づかなかった東京を感じます(ちとおおげさか???

 まずは、島と比べると日差しがあまりに弱弱しく、また、空がとても狭いのが気になりました。「なんか暗いなぁ。。。」というのが最初の印象でありました。

 それと、ものすごく感じるのが、東京に来ると刺激物が欲しくなります。それは、電車の中で読む週刊誌や漫画雑誌であったり、喫茶店で飲むコーヒーであったり、車の音であったり、雑踏であったり、音楽であったり。。。
 何かしら刺激がないと、すごーくいらついてきます
 「興奮した神経を、刺激することで、いらだちをごまかしている」そんな感じです。

 島じゃ、週刊誌も漫画も読まないし、i-podも使わないし、コーヒーも飲まないもんなぁ。。。

 ところで、私のサイト、八重山大好きデジカメクラブ9月の石垣島の海の様子をアップしました。よかったら遊びに着てね。

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ブログ・ブログ

海好き自然好きサイト